>> Google Books
QRコード(所蔵情報)

ナショナリティの脱構築

フォーマット:
図書
責任表示:
酒井直樹, ブレット・ド・バリー, 伊豫谷登士翁編
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 柏書房, 1996.2
形態:
315p ; 22cm
著者名:
酒井, 直樹(1946-) <DA07177493>
Nee, Brett de Bary, 1943- <DA04687813>
伊豫谷, 登士翁(1947-) <DA06114727>
冨山, 一郎(1957-) <DA05035421>
小熊, 英二(1962-) <DA09183307>
川村, 湊(1951-) <DA00338812>
姜, 尚中(1950-) <DA00774155>
平田, 由美(1956-) <DA04225909>
中野, 敏男(1950-) <DA00394733>
葛西, 弘隆 <DA15487226>
長原, 豊(1952-) <DA0342237X>
加野, 彩子
続きを見る
シリーズ名:
パルマケイア叢書 ; 5 <BN10373600>
目次情報:
序論 : ナショナリティと母(国)語の政治 酒井直樹 [執筆]
熱帯科学と植民地主義 : 「島民」をめぐる差異の分析学 冨山一郎 [執筆]
有色の植民帝国 : 一九二〇年前後の日系移民排斥と朝鮮統治論 小熊英二 [執筆]
「作文」の帝国 : 近代日本の文化帝国主義の一様相 川村湊 [執筆]
脱オリエンタリズムの思考 姜尚中 [執筆]
「女の物語」という制度 平田由美 [執筆]
「暗愚な戦争」という記憶の意味 : 高村光太郎の場合 中野敏男 [執筆]
丸山真男の「日本」 葛西弘隆 [執筆]
「国民」を語る文体 : 家または本来的であることの掟 長原豊 [執筆]
近代世界システムと周辺部国家 伊豫谷登士翁 [執筆]
日本バッシングの時代における日本研究 ブレット・ド・バリー [執筆] ; 加野彩子訳
序論 : ナショナリティと母(国)語の政治 酒井直樹 [執筆]
熱帯科学と植民地主義 : 「島民」をめぐる差異の分析学 冨山一郎 [執筆]
有色の植民帝国 : 一九二〇年前後の日系移民排斥と朝鮮統治論 小熊英二 [執筆]
「作文」の帝国 : 近代日本の文化帝国主義の一様相 川村湊 [執筆]
脱オリエンタリズムの思考 姜尚中 [執筆]
「女の物語」という制度 平田由美 [執筆]
続きを見る
書誌ID:
BN13977853
ISBN:
9784760112326 [4760112324]  CiNii Books  Webcat Plus  Google Books
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
タイトルが類似している資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

Sassen, Saskia, 伊藤, 茂(1950-), 伊豫谷, 登士翁(1947-)

明石書店

伊豫谷, 登士翁(1947-)

有信堂高文社

姜, 尚中(1950-)

講談社

Sassen, Saskia, 伊豫谷, 登士翁(1947-)

平凡社

伊豫谷, 登士翁(1947-), 久場, 嬉子(1938-)

明石書店

伊豫谷, 登士翁(1947-)

作品社

伊豫谷, 登士翁(1947-), 平田, 由美(1956-)

平凡社

伊豫谷, 登士翁(1947-)

有信堂高文社

大沢, 真幸(1958-), 姜, 尚中(1950-)

有斐閣

伊豫谷, 登士翁(1947-)

有斐閣

伊豫谷, 登士翁(1947-), 齋藤, 純一(1958-), 吉原, 直樹(1948-)

平凡社