オンラインリクエスト 利用の手引き

・対応ブラウザについて
・ブロック管理 ・テーマ選択
・貸出履歴一覧 ・図書購入依頼の変更について(20170321)
・図書貸出予約・状況確認 ・ILL文献複写・貸借依頼
・利用者情報変更 ・予算執行状況照会
・学生希望図書購入依頼 ・施設予約

対応ブラウザについて
オンラインリクエストではフレーム表示、JavaScript に対応したブラウザでの利用を前提としています。
※ お使いのブラウザーの設定で JavaScript を利用できるように設定してあることを確認してください。


【動作確認済ブラウザ】
Windows:InternetExplore9.0以上
MAC:Safari7.0 以上
    Safari6以下では表示されません



ブロック管理 利用の手引き
1.ブロック管理とは

2.操作方法

1.ブロック管理とは

ポータルサイトのレイアウト変更を行う機能です。
ブロック管理では、メニューの表示位置の変更や各メニューの表示順などの設定を行うことができます。

2.操作方法

  1. ポータルメニューのユーザメニューの中からブロック管理をクリックします。
  2. 赤い「BLOCK MANAGER」というボタンが表示されますので、ボタンにカーソルを合わせた後、「ブロック管理」を押下します。
  3. 各メニューの表示サイド、並び順、表示/非表示を設定し、画面下の送信ボタンを押下します。
  4. 送信ボタンを押下した後、画面右上の「ホームページ」リンクを押下すると、ポータルサイトのトップページに遷移します。

【変更可能項目】
表示サイド各メニューの表示位置を設定します。表示位置は左、中央、右の3つから選べます。
並び順各メニューの表示順を設定します。並び順の値が小さいものから大きいものの順にメニューは表示されます。
表示/非表示各メニューの表示/非表示設定を行うことができます。

▲利用案内全体の目次に戻る
▲ブロック管理の目次に戻る


テーマ選択 利用の手引き


テーマ選択とは、ポータルサイトのデザインを変更する機能です。
「テーマ選択」の下に表示されている7テーマから お好きなデザインを選択して下さい。テーマを押下すると自動的にデザインが変更されます。
【選択可能7テーマ】
  • coral_reef
  • day_break
  • default
  • kaleidoscope
  • panama
  • simple_line2
  • technicolor
    ▲利用案内全体の目次に戻る



    貸出履歴

    1.貸出履歴とは

    今まで自分が借りてきた本の履歴を参照できます。

    1-1.利用するためには

    ログイン出来る方は、どなたでも利用可能です。

    1-2.画面遷移について

    貸出履歴の該当書誌をOPACで見る場合
    [貸出履歴一覧] → 「該当書誌のタイトルリンク」


    この本を借りた人はこんな本も借りています場合
    [貸出履歴一覧] → 「該当書誌のこの本を借りた人はこんな本も借りていますリンク」



    2-1.貸出履歴一覧画面の表示項目

    【表示項目】
    貸出日貸出日を表示します。
    書名/著者名書名/著者名を表示します。
    請求記号請求記号を表示します。



    2-2.該当書誌のこの本を借りた人はこんな本も借りています画面の表示項目

    【表示項目】
    順位順位を表示します。
    書名書名/著者名を表示します。
    貸出数貸出数を表示します。



    ▲利用案内全体の目次に戻る
    ▲貸出履歴の目次に戻る


    ILL文献複写・貸借依頼 利用の手引き
    1.ILL文献複写・貸借依頼とは
    1-1.利用するためには
    1-2.画面遷移について


    2.依頼申込操作方法
    2-1.ILL依頼一覧画面の説明
    2-2.ILL依頼入力画面の説明
    2-3.ILL依頼修正画面の説明
    2-4.ILL依頼確認画面の説明
    2-5.ILL依頼詳細画面の説明

    1.ILL文献複写・貸借依頼とは

    文献複写や図書を学内・学外の他図書館から取り寄せるための申込がWebから行えます。
    学内他キャンパスの図書館や,学外の図書館へ校費・私費による文献複写・貸借依頼を行うことができます。

    1-1.利用するためには

    このサービスを利用できるのは,本学に所属し、
    ・利用者IDをもっている
    ・ILL使用許可を得ている
    以上の条件が必要となります。

    1-2.画面遷移について

    新規に依頼する場合
    [ILL(文献複写・貸借)依頼]→「ILL依頼一覧画面」 → 「ILL依頼入力画面」 → 「ILL依頼確認画面」→「ILL依頼完了画面」


    依頼内容を修正する場合
    [ILL(文献複写・貸借)依頼] → 「ILL依頼一覧画面」 → 「ILL依頼修正画面」 → 「ILL依頼確認画面」→「ILL依頼完了画面」


    依頼内容確認の場合
    [ILL(文献複写・貸借)依頼] → 「ILL依頼一覧画面」 → 「ILL依頼詳細画面」



    2.依頼申込操作方法

    2-1.依頼状況一覧画面の説明

    画面上部の ボタンをクリックすると「依頼申込み画面」へ遷移します。
    その下に,ログインした利用者が過去3ヶ月以内に申込みを行った依頼状況を表示します。
    (Webから申込をしたデータのみ表示されます。)
    表示される項目は以下のとおりです。


    書名 / 著者名
    これまでに依頼した文献の掲載誌名,著者名が表示されています。
    クリックすると詳細情報が表示されます。状態が「未処理」の場合は,クリックすると「依頼申込修正画面」になります。


    状態
    「状態」には以下の種類があります。
    未受付図書館でまだ処理を行っていない状態です。
    この場合,画面で依頼内容を修正したりを取り消したりすることができます。
    差戻図書館で受付後、内容に不備があり差し戻された状態です。
    この場合,画面で依頼内容を再度修正する必要があります。
    処理中図書館で調査中または資料所蔵館へ依頼している状態です。
    受渡可複写物または現物貸借資料が届いてお渡しできる状態です。
    ファイルで文献を受け取ることができる場合があります。
    返却済資料を所蔵館へ返送した状態です。
    キャンセルなんらかの事情により,依頼が断られた状態です。

    2-2.ILL依頼入力画面の説明

    新規の依頼申込みを行います。
    【入力項目】赤字は必須入力項目
    項目名内容
    依頼日本日の日付が表示されます。
    依頼方法複写・貸借の何れかを選択します。
    支払区分支払い区分を選択します。
    予算予算を選択します。
    複写種別電子複写・マイクロ引き伸ばし・マイクロフィルムの何れかを選択します。
    依頼の範囲依頼の範囲を国内まで、海外までの何れかを選択します。
    図書/雑誌図書・雑誌の何れかを選択します。
    書名書名を入力します。
    ISBN/ISSNISBN,ISSNを入力します。
    図書または雑誌の著者名・編者名購入を希望する書籍の著者名・編者名が分かれば入力して下さい。
    出版者書籍の出版者について情報があるときは記述して下さい。
    巻号購入を希望する書籍の巻(1巻、2巻etc)等について情報があるときは記述して下さい。
    ページページを入力します。
    年次年次を入力します。
    論文の著者及び標題論文の著者及び標題を入力します。
    コメントコメントを入力します。


    ・所蔵確認
    ボタンをクリックすると「OPAC検索結果一覧」が表示されます。検索は 書誌ID、ISBN または書(誌)名で行われます。
    ボタンをクリックすると「Cinii Books検索結果一覧」が表示されます。検索は 書誌ID、ISBN または書(誌)名で行われます。
    ボタンをクリックすると「依頼申込み確認画面」へ遷移します。
    ボタンをクリックすると入力欄の内容を初期状態にクリアします。

    2-3.ILL依頼修正画面の説明

    操作方法は「ILL依頼入力画面の説明」と同様です。そちらを参照してください。

    2-4.ILL依頼確認画面の説明

    ILL依頼入力画面で入力した内容が表示されます。



    2-5.ILL依頼詳細画面の説明

    ILL依頼一覧画面で選択した依頼情報内容を表示します。


    ボタンをクリックすると処理を終了します。

    ▲利用案内全体の目次に戻る
    ▲ILL(文献複写・貸借依頼)の目次に戻る



    図書貸出予約・状況確認
    1.予約の概要
    1-1.画面遷移について


    2.貸出予約申込操作方法
    2-1.予約を行うには
    2-2.予約状況を確認するには
    2-3.現在の予約を取り消すには



    1.予約の概要

    予約システムでは図書館に所蔵されている資料の貸出予約、およびすでに予約した資料の予約取消を行うことができます。

    1-1.画面遷移について

    予約・取寄せの場合
    「OPAC書誌/所蔵詳細画面」→(予約・取寄ボタン押下)→「利用者認証画面」→「予約実行画面」→ 予約完了画面」


    予約取消の場合
    「利用者認証画面」 → 「予約/貸出状況画面」→「予約取消画面」→「予約取消完了画面」



    2.貸出予約申込操作方法

    2-1.予約を行うには

    OPACで検索した資料の詳細画面が表示されます。
    所蔵情報の中で、予約・取寄せが可能な資料には右端に「予約・取寄せ」ボタンが表示されます。
    予約したい資料の「予約・取寄せ」ボタンをクリックすると、利用者認証画面へ遷移します。
    「利用者ID」および「パスワード」を入力して「ログイン」ボタンを押下します。
    認証が成功すると受取館選択画面が表示されます。
    各図書館の予約・貸出運用ルールにより、受取可能な館が一覧表示されます。
    (受取可能な館が、存在しない場合もあります。)
    画面下の「依頼を行なう」ボタンを押下すると予約処理が行われ「貸出・予約一覧画面」へ遷移します。
    「キャンセル」ボタンをクリックすると予約を中断します。

    2-2.貸出・予約状況の見方

    【表示項目】
    項目名内容
    標題/責任表示現在貸出中または予約中資料の標題/責任表示が表示される。
    所在該当する資料の配架場所が表示される。
    図書ID該当する資料の番号が表示される。
    巻冊次現在貸出中または予約中資料の巻冊次が表示される。
    請求記号該当する資料の請求記号が表示される。
    貸出状況該当する資料に関する状況(貸出状況・予約数・返却日など)が表示される。

    2-3.現在の予約を取り消すには

    予約一覧画面にて、該当資料を選択し、「予約を取り消す」ボタンを押下願います。
    ただし、既に取置状態の資料については、取消することができません。



    2-4.貸出を延長するには

    貸出一覧画面にて、該当資料を選択し、「貸出延長確認へ」ボタンを押下願います。
    次に表示される確認画面にて、延長後返却日を確認の上、「貸出延長実行」ボタンを押下願います。
    また、延滞資料保持、罰則期間中、当該資料が予約されている、既定回数延長済の場合は、
    貸出延長を行うことができません。



    ▲ 利用案内全体の目次に戻る
    貸出・予約状況の目次に戻る



    図書購入依頼方法の変更について

    平成29年度から図書購入依頼は「物品請求システム見える会計」からの図書依頼となりました。
    なお、図書館システムWebからの図書購入依頼は取りやめしました。(図書購入依頼項目はありません。)


    ▲利用案内全体の目次に戻る
    ▲図書購入依頼の目次に戻る



     施設予約
    1.施設予約とは
    1-1.画面遷移について


    2.施設予約の画面説明
    2-1.施設予約(予約一覧)画面の説明
    2-2.施設予約新規登録画面の説明
    2-3.施設予約修正画面の説明
    2-4.当月確認画面の説明



    1.施設予約とは

    対象施設の空室状況を確認したり、対象施設の予約を登録したり、予約状況を確認するためのサービスです。

    1-1.画面遷移について

    新規に予約する場合
    [予約確認・登録] → (ボタンを押下) →「予約入力画面」 →「予約確認画面」 → 「予約完了画面」


    予約を確認する場合
    [予約確認・登録] → (ボタンを押下)→「予約一覧画面」


    予約内容を修正する場合
    [予約確認・登録] → (ボタンを押下)→「予約一覧画面」→ (ボタンを押下)以降は新規依頼と同様


    予約をキャンセルする場合
    [予約確認・登録] → (ボタンを押下)→「予約一覧画面」→ (ボタンを押下)→「予約一覧画面」


    任意の期間の空室状況を確認する場合
    予約入力画面・予約一覧画面等の各画面内のボタンを押下することで確認できます。



    2.施設予約の画面説明

    2-1.予約入力画面の説明

    施設予約情報の入力を行います。

    「施設予約画面」 → 対象施設と日付を選択して(ボタンを押下) → 「予約入力画面」


    【入力項目】赤字については入力必須
    施設対象施設を選択します。※初期値として表示された先頭の施設名が選択されます。
    利用者ID利用者IDが表示されます。
    所属所属が表示されます。
    利用責任者名ログインしている利用者名が表示されます。
    メールアドレスメールアドレスを入力します。
    電話番号電話番号を入力します。
    予約人数使用する人数を入力します。
    利用目的利用目的を入力します。
    予約時間帯予約時間帯を選択します。
    備考備考を入力します。


    ボタンをクリックすると「施設予約(入力確認)画面」へ遷移します。
    ボタンをクリックすると入力欄の内容を初期状態にクリアします。

    2-2.予約一覧画面の説明

    画面中央の ボタンをクリックすると「施設予約(予約一覧)画面」へ遷移します。
    各条件が表示され,その下にログインした利用者の予約状況を表示します。
    表示される項目は以下のとおりです。


    項目内容
    施設予約した施設名が表示されます。
    予約日予約した日付が表示されます。
    予約時間帯予約した時間帯が表示します。
    備考予約時に登録した備考が表示します。
    予約状況予約の現在の状態です。※1


    予約状況
    ※1「予約状況」には以下の種類があります。
    申込中予約申し込み中の状態です。
    受付済予約が確定した状態です。
    キャンセル予約がキャンセルされた状態です。

    2-3.施設予約修正画面の説明

    入力項目は「施設予約新規登録画面の説明」と同様です。そちらを参照してください。
    修正したい内容を編集後、入力内容確認画面より確認画面へ進みます。

    2-4.施設の予約状況画面の説明

    任意の期間の予約状況を表示します。

    「施設予約画面」 → (ボタンを押下) → 「予約状況確認画面」


    各条件が表示され,その下に当月の空室状況が表示します。
    表示される項目は以下のとおりです。


    項目内容
    日付日付が表示されます。
    施設施設名が表示されます。
    状況状況が表示します。


    状況
    ※1「状況」には以下の種類があります。
    閉室予約出来ない時間帯です。
    予約済すでに予約が入ってる時間帯です。
    予約可能予約可能な時間帯です。
    ボタンをクリックすると「施設予約(入力確認)画面」へ遷移します。
    ボタンをクリックすると入力欄の内容を初期状態にクリアします。
    内容を確認した後、ボタンをクリックすると予約可能な日時の一覧が表示されます。ボタンをクリックして予約完了です。
    ▲ 利用案内全体の目次に戻る
    ▲ 施設予約の目次に戻る



    希望図書購入依頼

    1.希望図書購入依頼とは

    本の希望図書リクエストを行うことができます。

    1-1.利用するためには

    このサービスは、本学に所属し、サービス権限を持っている方が利用できます。

    1-2.画面遷移について

    新規に依頼する場合
    [希望図書購入依頼]→「希望図書購入依頼一覧画面」 → 「希望図書購入依頼入力画面」 → 「希望図書購入依頼確認画面」→「希望図書購入依頼完了画面」


    依頼内容を修正する場合
    [希望図書購入依頼] → 「希望図書購入依頼一覧画面」 → 「希望図書購入依頼修正画面」 → 「希望図書購入依頼確認画面」→「希望図書購入依頼完了画面」


    依頼内容確認の場合
    [希望図書購入依頼] → 「希望図書購入依頼一覧画面」 → 「希望図書購入依頼詳細画面」



    2.依頼申込操作方法

    2-1.依頼状況一覧画面の説明

    画面上部の ボタンをクリックすると「依頼申込み画面」へ遷移します。
    その下に,ログインした利用者が過去に申込みを行った依頼状況を表示します。
    表示される項目は以下のとおりです。


    項目内容
    書名依頼した資料の書名、著者名が表示されます。
    クリックすると詳細情報が表示されます。状態が「未受付」の場合は,クリックすると「依頼申込修正画面」になります。
    状態現在の依頼状況が表示されます※1
    依頼日依頼日が表示されます。
    購入希望理由購入希望理由が表示されます。


    状態
    ※1「状態」には以下の種類があります。
    未受付図書館でまだ処理を行っていない状態です。
    この場合,画面で依頼内容を修正したりを取り消したりすることができます。
    受付済図書館で受付済の状態です。
    購入依頼中資料を購入依頼中の状態です。
    購入決定資料が購入決定となった状態です。
    申請却下資料が申請却下となった状態です。

    2-2.希望図書購入依頼入力画面の説明

    新規の依頼申込みを行います。


    【入力項目】赤字は必須入力項目
    項目名内容
    連絡先利用者の連絡先を入力して下さい。
    E-Mailアドレス利用者のメールアドレスを入力して下さい。
    書名書名を入力して下さい。
    著者名著(編)者名を入力して下さい。
    出版年図書の出版年を入力して下さい。
    出版者出版社(者)を入力してください。
    ISBNISBNを入力してください。
    金額図書の金額を入力して下さい。
    購入希望理由購入希望理由を入力して下さい。


    ・所蔵確認
    ボタンをクリックすると「OPAC検索結果一覧」が表示されます。検索は 書誌ID、ISBN または書(誌)名で行われます。
    ボタンをクリックすると「Cinii Books検索結果一覧」が表示されます。検索は 書誌ID、ISBN または書(誌)名で行われます。
    ボタンをクリックすると「依頼確認画面」へ遷移します。
    ボタンをクリックすると入力欄の内容を初期状態にクリアします。

    2-3.希望図書購入依頼修正画面の説明

    操作方法は「希望図書購入依頼入力画面の説明」と同様です。そちらを参照してください。

    2-4.希望図書購入依頼確認画面の説明

    希望図書購入依頼入力画面で入力した内容が表示されます。


    • ボタンをクリックすると依頼申込みを行います。
    • ボタンをクリックすると「希望図書購入依頼入力画面」へ戻ります。

    2-5.希望図書購入依頼詳細画面の説明

    希望図書購入依頼一覧画面で選択した書名の依頼情報内容を表示します。



    2-6.希望図書購入依頼完了画面の説明

    希望図書購入依頼が正常に登録された場合に表示します。


    ボタンをクリックすると「希望図書購入依頼一覧画面」へ遷移します。

    ▲利用案内全体の目次に戻る
    ▲希望図書購入依頼の目次に戻る

    利用者情報
    1.利用者情報の概要


    2.利用者情報変更操作方法
    2-1.利用者情報一覧の見方



    1.利用者情報の概要

    WEB上で利用者情報を参照することができます。編集可能な項目のみ変更することができます。



    2.利用者情報変更操作方法

    2-1.利用者情報一覧の見方

    【表示項目】
    項目名内容
    利用者番号利用者番号が表示されます。
    氏名氏名が表示されます。
    所属館所属館が表示されます。
    所属所属が表示されます。
    電話番号電話番号が表示されます。
    電話番号2電話番号2が表示されます。
    内線番号内線番号が表示されます。
    E-MAILアドレスE-MAILアドレスが表示されます。
    E-MAILアドレス2E-MAIL2がアドレス表示されます。



    ▲ 利用案内全体の目次に戻る
    ▲ 利用者情報変更の目次に戻る



    予算執行状況確認
    1.予算執行状況確認の概要


    2.予算執行状況確認操作方法
    2-1.予算執行状況確認一覧の見方



    1.予算執行状況確認の概要

    一定期間の予算執行状況確認を参照することができます。



    2.予算執行状況確認操作方法

    2-1.予算執行状況確認一覧の見方

    条件を指定して、予算執行状況を一覧表示します。
    予算、資料種別を選択可能です。
    一覧情報は右上のボタンを押下することでダウンロードできます。

    【表示項目】
    項目名内容
    検収日検収日が表示されます。
    種別種別が表示されます。
    タイトル・予定巻号などタイトル・予定巻号などが表示されます。
    費目費目が表示されます。
    冊数冊数が表示されます。
    金額金額が表示されます。
    明細番号など明細番号などが表示されます。



    ▲ 利用案内全体の目次に戻る
    ▲ 予算執行状況確認の目次に戻る